ページトップへ

今の募集と管理は適正? | 株式会社クライフ 賃貸の仲介や相続対策のコンサルティング

今の募集と
管理は適正?

今の募集と管理は適正?

今の募集と管理は適正?

・募集家賃が適正かどうかによって空室がなかなか決まらないということがあります。

当然ですが新築してから年数がたっていけば、物件価値は下がっていきます。

物件の状況や築年数、近隣の動向等をふまえた上で賃料査定する必要があります。

退去が決まった段階で次の一手を打つことが大切です。

 今の募集と管理は適正?

また、同様に管理が良いかどうかによって、入居率が変わってきます。

一般的に賃貸管理会社はオーナーから依頼を頂き、募集・契約・家賃集金・滞納督促・入居者からの

サービスリクエスト・解約精算業務(退去立会い・敷金精算・原状回復工事など)を行っております。

しかし、これからの時代の管理会社はオーナーの賃貸経営代行という目線でいかなければなりません。

オーナーの収益最大化を考えている管理会社どうかが、管理会社を選定する上で重要になってきています。