クライフ航海記

映画 ~出航1872日目~

財務部 柏木 自己紹介
2019/08/03(土) 財務部 柏木

最近天気の子が話題になっていますが、皆さんは映画などみられますか?

これだけ外が暑いと映画館で映画もいいものだと思います。

私は最近ポケモンのミュウツーの逆襲をみました。

こちらは、1998年に公開された映画をフル3DCG映像でリメイクしたものです。

ストーリーの内容としては、最強のポケモンを作りたいという人間のエゴのためにミュウの化石から作られたミュウツーは、最強の兵器としての実験を繰り返される。

自分を作り出した人間への憎悪を蓄積してきたミュウツーは、人類への逆襲を決意する。という物語となります。

小さい頃はなんとなくでしかみれていませんでしたが、今みるとなかなか奥が深いものだなと感じました。

この映画の主題としては、(自己存在と証明)です。

人類から作り出されたミュウツーが自分の存在を証明する為に戦います。

ただコピーであっても、生まれた時点でどちらも存在する別のものになるんですよね。

作られたコピーにも人間と同じ感情がある、感情があるから、作られたコピーも生き物であり、憎しみにとらわれず生きていこうということなんです。

20年前の作品だとしても名作は名作であります。

ただ、作品というのは自分が成長したりすると見る視点が変わってきます。

仕事でも、立場や経験値が変われば見方が変わります。

入社してもうすぐ1年が経とうとしています。今の自分の立場からまた物事を見直していきたいと思います。

 

記事一覧

1ページ (全137ページ中)

ページトップへ