クライフ航海記

情報収集 ~出航2220日目~

財務部 砂田 自己紹介
2020/10/31(土) 財務部 砂田

皆様おはようございます。

10月ももう最終日です!

あと2ヶ月で今年も終わりかと思うと感慨深いですね。

 

先日、新聞を読んでいて、「住まいを固定しない選択」についての記事がありました。

今までは、一か所の住まいを長く借りることが一般的な考え方だったと思います。

その住まいの良し悪しは置いておいて、入居・退去の手続きはめんどくさいですし、敷金などの初期費用もかかり、また短期解約に対する違約金があるのが理由かと思います。

しかし、最近は短期解約違約金・敷金・礼金などが不要で、かつ、用意する書類もクレジットカードと身分証明書のみ、契約手続きもオンラインで完結しているので、入居手続きが最短15分で終わる、というところや、家具家電付き、Wi-Fi完備、水道光熱費などの費用は共益費込のため、すぐに生活が始められる、というようなものが登場している、という内容の記事でした。

その記事を読んで、どんな人なのか分からない状態で部屋を貸出すことで近隣トラブルに発展しないのか、部屋に家具家電を置くことで、それが壊れたときのオーナー様の負担が心配だと思いましたが、しかし、部屋を探している人からすると、とても魅力的な条件であることには間違いありません。

 

良いところは取り入れつつ、リスクはコントロールして、こうした世の中の変化の波には柔軟に対応していかなければいけませんね。

そのために、日々勉強や情報収集などを行い、オーナー様にとっての良い相談相手、パートナーになれるよう研鑽してゆきます。

記事一覧

1ページ (全120ページ中)

ページトップへ