クライフ航海記

最低気温更新 ~出航2278日~

PM事業部 阪口 自己紹介
2021/01/18(月) PM事業部 阪口

1月に入ってから、寒い日が続いていますが

京都でも観測史上最低気温が更新されるなど、賃貸管理をしているうえでは

凍結や設備故障などの心配が頭をよぎります。

管理物件にご入居されているお客様は

凍結予防として、水道管や蛇口の巻かれていない部分に、布や気泡緩衝材を巻き付けたり

氷点下の気温なら、夜間に水を停めず5㎜程度の水を出しておくなどが必要です。

万が一、凍結した際は水道管に40-50度のお湯をタオルなどをかけて

少しずつかけます。

この時、熱湯を使用してはいけません。水の体積が急激に増え、水道管が破裂する恐れがあります。

対策をすることで未然に防げる故障やトラブルもあるので、是非活用してみてください。


記事一覧

1ページ (全151ページ中)

ページトップへ