クライフ航海記

大人になってからの視点~出航1791日目~

財務部 柏木 自己紹介
2019/04/20(土) 財務部 柏木

4月になり、新入生や新入社員の方々を朝電車のなかでみかけると、

ふと自分にもそんな時期があったなと懐かしくなる今日のこの頃です。

 

クライフはというと、入居のラッシュも納まり少し落ち着いてきております。

私事なのですが、今日はわたしの趣味のお話をしたいと思います。

私の趣味はアニメ鑑賞なんですけど、小さい頃にみていたものを現在鑑賞しています。

大人になってみると、新たな視点から考えられさせ、アニメといえど奥が深く考えさせられます。

私が一番最近観たアニメが「うみねこのなく頃に」というアニメなのですが、

ネタばれをしてしまうと話の深みがなくなってしまいますので、みて思ったことをお伝えしたいと思います。

 

人間は、自分が体験した事実に自らの心情・解釈を踏まえ、それを真実として信じて生きています。

 起こった事実を変えることはできませんが、解釈はいくらでも変えることができます。

つまり自分次第で、いくらでも視点を変えることができますし、事実と真実は違うといえるのではないでしょうか?

どんなに辛いことがあっても解釈を変えることが出来れば、

人は乗り越える強い力が備わっているのではないかということを伝えてくれるアニメなのです。  

 

仕事でも今の自分の立場から理解が難しいこともありますが、その自分の視点を大切にしつつも他の社員からの視点も理解すること、

また自分が新たなステップに立った時に考え直すこと、そういういろんな視点からみるということが大切なのだなと気付かされました。

皆さんもぜひ自分の小さい頃に好きだったものを思い返してみたり、もし興味があればうみねこのなく頃にというアニメをご覧になってください。

記事一覧

1ページ (全122ページ中)

ページトップへ