クライフ航海記

書道展 ~出航2049日目~

財務部 砂田 自己紹介
2020/03/24(火) 財務部 砂田

暖かい日と寒い日が交互にやってきますが最近は暖かい日の割合が

多くなってきているように感じます。

春が近づいてきていますね!

連休中も自粛ムードが続いていましたが、

皆さんはどのようにお過ごしだったでしょか。

 私はというと、書道展へと行ってきました。

 

ところで皆さんは習字と書道の違いをご存知でしょうか。

習字は、お手本通りの綺麗に整った字を書くことが目的になりますので、

みんな同じ字になります。

これに対して、書道は字を書くことを通して自分を表現するので絵画のような

芸術の分野になります。

 

そんな書道教室に私の母が通っておりまして、母も含めた生徒さん達の作品を

発表するための展覧会で、私は書道の上手い下手についてはよく分かりませんが、

色々な書体や表装で表現された作品は一つとして同じものはなく、

それぞれの表現方法をとても楽しむことができました。

 

こうして多種多様な作品が並んでいるのを見ると、1人ずつ個性があり、

同じ人なんていない、という当たり前のことを改めて感じます。

しかし、つい人はラベルを貼りたがるというか、

この人はこういうタイプである、というふうについ片付けてしまいがちです。

その人それぞれの良いところを見つけられる、そんな人になりたいな、と思いました。

 

記事一覧

1ページ (全120ページ中)

ページトップへ