クライフ航海記

プルースト効果 ~出航2208日目~

PM事業部 篠田  
2020/10/17(土) PM事業部 篠田

こんにちは!

最近気温がグンと下がりましたね。

体調管理には気を付けないといけませんね。

私は、毎日原付バイクで出勤しているので、この季節になると、風が冷たく

震えながらバイクに乗っているのですが、金木犀の香りが漂っているので、

とてもいい気分で出勤しています(笑)

 

そこで、ふと思ったことがあります。

匂いで昔の記憶を思い出すことってありませんか?

私はよくあるのですが、高校時代のことや大学時代のことをよく思い出します。

これを「プルースト効果」と呼ぶみたいです。

なんでもこの名前の由来が素敵なんです。

「プルースト効果」と呼ばれるようになったのは、ある逸話がきっかけでした。

マルセル・プルーストという方の小説中で、主人公が紅茶にマドレーヌを浸してその香りを嗅いだ瞬間、

幼少期がフラッシュバックするという描写から、作者の名前をとって「プルースト効果」と呼ばれるようになりました。

プルースト効果は、無意識的記憶とも呼ばれるそうです。

なんともオシャレな物語です...。

匂いだけでなく、天候で昔の記憶が蘇ることもあるのですが私だけですかね。

夕暮時になると、すごく寂しい気持ちになります。

理由は恐らく、幼少期に、友達と遊んでいるときに、夕方になると

みんなと解散をして、家に帰らなければならない時間だからです。

今でも夕暮時になると、小学校の時を思い出してしまいます。

いつになっても、あの時は楽しかったな~と思えるように、毎日仕事もプライベートも

楽しめるようにしていきたいと思います。

 

それでは皆様、良い週末を!

記事一覧

1ページ (全97ページ中)

ページトップへ