クライフ航海記

熱中症 ~出航2426日~

PM事業部 篠田 自己紹介
2021/07/17(土) PM事業部 篠田

こんにちは!

日中はかなり気温が高くなり、本当に暑いですね。

こまめな水分補給と塩分補給をして、しっかりと熱中症対策をしましょう。

自分自身も外での作業が多くなりますので、熱中症対策に徹したいと思います。

高校生の頃、真夏の炎天下の中、サッカーの試合があり、

あまりの暑さに試合中に視界が狭くなり、頭もぼーっとし、動けなくなったことがあります。

でもチームメイトには迷惑を掛けられないという思いや、試合中に熱中症になったら

次からスタメンで起用してもらえなくなってしまうのではないだろうかという思いから、

何とかプレーを続行したのですが審判が私の異変に気付き、すぐに試合が止められ、ベンチに戻され、全身を氷や濡れタオルで冷やし、

あまり重度ではなかったので、すぐに回復したのですが、当時は本当に怖かったです。

原因は試合前、試合中とあまり水分を取っていなかったこと、睡眠不足だったことが原因だと

当時のチームドクターに言われました。ただあのまま審判も気づかず、自分も無理をしてプレーを続行していたら

もっと危険な状態にさらされていたのではないかと思います。

熱中症は本当に他人事ではありません。自分は気付いていなくても、知らず知らずのうちに熱中症になっていることもあり

気付いたころには手遅れ、なんてことはよくありますので、こまめな水分補給や塩分補給、

体を冷やすことをしっかり行いましょう。

あとは無理をしないことです。自分の体調の変化に気づいたら、大事に至る前にすぐに休憩を取りましょう。

これからもっと暑くなりますので、熱中症対策を徹底し、楽しい夏を迎えましょう。

記事一覧

1ページ (全126ページ中)

ページトップへ