クライフ航海記

情報社会に攻め込む~出航2520日

PM事業部 阪口 自己紹介
2021/11/17(水) PM事業部 阪口

情報発信について、どんな発展を遂げてきたのか…思い出を遡ってみると、

変化しながらも自分を発信する手段・方法は小さい頃から、沢山あったなあと思い出が蘇ります。

私が小さい頃は「交換プロフィール」が流行ったり、仲の良い異性同士が「交換日記」など

自分を知ってもらう為の情報発信は主に紙媒体でした。

それがいつしか、物心ついた頃には、mixiやアメブロなど、

近況や伝えたいことについて、ウェブ上で発信することが流行したのが

15年前くらいだったと記憶しています。

近年では、フェイスブック、Twitter、インスタグラムなど

個から不特定多数に向けて、素早く情報発信できる手段が普及しており

私も普段から、情報を仕入れるツールとして利用しています。

ただ、今まで人がアップしたものを、見ることはあっても

自分の情報について、自ら発信することはありませんでした。

今回、クライフのインスタグラムアカウントで

自分自身を発信していこうと、生まれて初めて

見る側から見せる側として、記事を作ってみました。

投稿も簡単にでき、いいねが付くと意外と嬉しい…

会社の事も、そこで働いている我々のことも知ってもらえる。

こんなにも気軽に、情報発信できるのかと少し驚きました。

ただ、クライフという会社の名前は知られていても、こんなメンバーが働いていて、こんな雰囲気でなど

私が思う、クライフの一番の良さを自分で発信していけるようにチャレンジしていきます。


記事一覧

1ページ (全126ページ中)

ページトップへ