クライフ航海記

簿記検定 ~出航2320日~

財務部 柏木 自己紹介
2021/03/10(水) 財務部 柏木

こんにちは。

先日、簿記検定3級をネットで受験してきました。

皆様ネットで簿記検定が受験できるというのはご存知でしょうか??

去年の12月からネット試験方式が導入されているようです。

私は、統一模試で受験しようと考えていて、ネットで申込をしようとしたときにネット受験を知りました。

ネット試験が導入されたからといって、統一試験が廃止されたわけではありませんが、統一試験と大きく異なる点があります。

それが試験時間が3級だと120分から60分に変更になり、問題数が5題から3題に変更になっている点です。

問題数が変更になり簡単なのではないかと思われるかもしれませんが、出題範囲は同じなので難易度は変わらないかなというのが受験してみた印象です。

メリット、デメリットとしては、紙の試験と違い答案用紙に書き込みが出来ないので、そこがデメリットですし、好きなタイミングで受験ができ、結果が即日わかるというのがメリットです。

今まで何度か簿記検定を受検しようとしていたのですが、なかなか行動できませんでしたが、ネット受験だと自分が満足いくまで勉強してから受験ができるので、すごく自分には合っている受験方式だと感じました。

また、私はとても緊張してしまう性格ですので会場に大人数いると雰囲気にのまれてしまうので気軽に1人で受験出来るところも良かったです。

クライフでは、普段経理に関わる仕事に携わらせていただいていますが、必要な部分のみしかわかっていなかったので、簿記の基礎をしることができて、今までおこなっていた処理の理由がより明確になりました。

ことわざで、「木の長きを求むる者は必ず根本を固くす」ということわざがあります。

気が大きく育つのを望む者は、その根本をしっかり固めるという意味から” 大きな発展を願う者は、基礎をしっかり固めなければならない”というたとえです。

私自身も大きな発展をするため、今後は、簿記2級合格を目指し、経理としてスペシャリストになりたいと思います。

記事一覧

1ページ (全146ページ中)

ページトップへ