クライフ航海記

怒っています。 ~出航2513日~

PM事業部 松永 自己紹介
2021/11/09(火) PM事業部 松永

皆様、おはようございます!

今日は天気が悪く、夕方から気温も下がるようですので、暖かくしてお過ごし下さい。

では、本題に入ります。

実は私、

非常に、

怒っています。

怒りの原因なのですが、先日行われた息子の少年野球の試合での出来事なのです。

息子はその試合にキャッチャーとして出場しました。

試合が進行する中で、相手チームの5番バッターが打撃後に放したバットが直撃するという事件が起こりました。

どうやら息子の左手親指に当たったようで、酷く腫れていました。

痛みをこらえて、そのまま出場を続ける中で、同じ5番バッターの2打席目が回ってきました。

多少、嫌な予感はしていましたが、次は気をつけるだろうと見守っていましたが、嫌な予感は的中し、今度は息子の足にバットが直撃。

キャッチャーは足にプロテクター(レガース)を付けていたので、大事には至りませんでした。

そんな中で、相手5番バッターの3打席目が回ってきました。

打席に入る前に、相手ベンチからは「次はあかんぞ~(笑)」「走る前にバットを置く練習しよか~(笑)」など、

ふざけている感じでした。正直、その時点で当てられている側としては、心中が穏やかではなかったです。

案の定、そのバッターは同じ行為を繰り返し、今度は息子の左で甲にバットが直撃。

息子の手は腫れ上がり、緊急で病院へ。

診断結果は、左手甲の骨にヒビが入っており、暫く野球をする事が出来なくなりました。

一番悔しいのは、勿論本人なのですが、同じ指導者として、私は相手チームの監督が非常に憎いです。

まずは息子の体と心のケアをしっかりと行い、一日も早く野球が出来る環境に戻してあげようと思います。

記事一覧

1ページ (全152ページ中)

ページトップへ