PM事業部 岸本 自己紹介

時間の感覚 ~航海3179日目~

皆さんこんにちは!

毎日寒い日が続きますが、体調など崩されていませんでしょうか。

インフルエンザも流行っているようですので、気を付けないと

いけないです。手洗いうがいはもちろんのこと、

お出掛けになる際は、予防の一つとして

マスクを常備しておくのも良いと思いますね!

 

ところで、

皆さん、1時間弱と聞いて、何分くらいを思い描かれますか?

先日とある研修を受けた際に、講師の方が話されていた内容です。

60人くらいの方が受講されていたのですが、

1時間弱と聞いて

①. 50~55分くらいだと思う。

②. 65~70分くらいだと思う。

どちらを思われますか?とアンケートを取ったところ、

結果は、①②がちょうど半々くらいになったんですね。

講師の方曰く、

人それぞれ感覚が違うので、こんな結果になるんだと言われていましたね。

考え方も違えば、捉え方も育ってきた環境も違うので、人それぞれです。

なので、注意が必要だという事です。

例えば、

大切な待ち合わせをしていて、相手の方から『1時間弱ぐらいで着きます』と

言われたとします。

自分自身は、『1時間弱だから、50分くらいで着くのか!』と思っていたけども

相手の方は、『1時間弱と伝えたし、70分くらい後に着くな!』と思っていたら、

どうでしょうか。

お互いに、20分の誤差が生じてしまうのです。

これが本当に大切な商談であった場合、大変な事態を招いてしまうかもしれません。

人の感覚って怖いなって思いましたね。。。

講師の方も言われていましたが、曖昧な表現で伝えるのではなく

しっかり相手に分かるように話す、伝えるって大切だということ!

50分程で到着します、待ち合わせより5分程遅れますと言うふうに!

 

人それぞれ性格も違えば受け取り方も違いますので、正確に伝えていきたいですね!

1ページ (全147ページ中)