クライフ航海記

負ける事 ~出航2288日~

PM事業部 廣岡 自己紹介
2021/01/29(金) PM事業部 廣岡

おはようございます。

本日は、今年の楽しみの1つについてお話させて頂きます。

それは、『スラムダンク』というバスケット漫画が映画化されることです。

学生の頃に何度も読み返した漫画で、思い出のシーンがいくつもあります。

また皆様も其々お気に入りのシーンがあるのではないでしょうか。

 

この漫画をまだ読まれていない方もいらっしゃると思いますので、多くは書きませんが、

自身が好きなシーンは、湘北と山王戦後の、山王の監督の言葉で、「負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる」と選手に声掛けするシーンです。

 

負ける事によって、問題点や課題が見えてきて、さらなる成長に繋がる、次への原動力に繋がるという事にとても共感し、

当時の自分にとって思い出深いものとなりました。

 

日常においても仕事においても、失敗をしてしまった場合にネガティブになるのではなく、

成長に繋げていこうと改めて意識して取り組んで行きたいと思います。

記事一覧

1ページ (全122ページ中)

ページトップへ