PM事業部 松永 自己紹介

赤信号 ~航海2930日目~

2023/04/17(月) PM事業部 松永

皆様おはようございます!

季節の移り変わりは早いのもので、通勤途中で大きな鯉のぼりが泳いでいる姿を見ました。

「もうこんな時期か・・・」「兜出さないとあかんな」とブツブツと車内で独り言をつぶやきました。

新しい環境で過ごす事が多いこの時期、特に時間の流れは早く感じますよね。

皆様はいかがでしょうか?

さて、

本日は好評頂いている、「何故そうなのか?」シリーズです。

私たちは普段何気なく目にしている物沢山ありますが、今回は信号機についてお話したいと思います。

【信号機】は御存じですよね。

青、黄、赤 の3色から構成される、交通ルールにはなくてはならない物です。

では、信号機の色の順番を正しく記憶さていますか?

左から、青、黄、赤 となります。

今回は何故、青、黄、赤 なのか? ではなく。

何故一番右に赤が設定されているのか? についてです。

確かに今まで考えた事もありませんでした。

 順番が変わると何か問題があるのか?

感覚の問題はあると思いますが、そこまで大きな問題は考えられない・・・。

では、何故一番右が赤なのか?

調べてみました!!

左側通行の日本では、街路樹が道路の左側に植えられております。

成長過程で適切に剪定を行う事が望ましいのですが、仮に剪定作業を怠ってしまえばどうなりますか?

成長した枝や葉が、道路まではみ出してきます。

はみ出した枝や葉が信号機を隠してしまう事が予想されます。

もし、上記の様な事態が発生しても、一番右側の赤は最後まで隠れない、という訳です。

青、黄、赤の中でも、赤が一番重要な色とされており、仮に全部が赤だったとしても接触事故は防げる。

なるほど。

確かに全員が止まれば、ぶつからない・・・。

交通ルールの話で考えていますが、

人間社会でも同じことが言えるのでは?と思えました。

何かと走り続けるこの世の中、考え方や色々な事で他の人とぶつかる事もありますよね。

そんな時には、

一度止まって考えてみる。

自分の中に【心の赤信号】を持っている方は、上手に生きているのかもしれない。

私も【心の赤信号】を使える様にしてみたいと思います。

ではまた~

1ページ (全147ページ中)