代表取締役 唐津 自己紹介へ

意思の強さについて ~航海3184日目~

2024/02/04(日) 代表取締役 唐津

日曜ブログの48回目です。

正月になったと思ったらあっという間に節分が過ぎましたね。

 

毎年節分に思うのです。

恵方巻で幸せになるなら苦労はないなと。

(と言いつつノリは大事なので毎年食べます)

 

あと特に思うのは

 

豆でやられるって鬼って弱くない?

ってことです。

 

鬼のように怖いとか、強いとかいう表現もあるのにね。

豆でやっつけられると思うと笑えてきませんか?

 

この不景気の中、

日頃見ている現実を地獄だと感じている人もいるかも

しれませんが心配いりません。

豆を投げつけたら無敵です。

そう考えると心がふわっと楽になりますね。

 

まあ、そんな鬼のことよりも

繁忙期で心が荒んでいかないようにと

出勤社員に配った恵方巻が美味しかったかどうかの方が

よっぽど気になります。

 

 

さて本題

「意思の強さ」についてです。

 

なにか成しえた人や、強い人をみて

この人は強い意思を持っているなあと見えたりしますよね。

 

私もそうでした。

しかし、よくよく話を聞いていると

強い意思なんてないように思うのです。

 

例えば、

朝起きたら歯を磨くという習慣。

 

習慣になっている人は磨かないと気持ち悪いと感じる。

だから磨く。

習慣になっていない人は面倒くさい。

だから磨きたくない。

 

どこに強い意思がありますか??

 

でも強い意思で何とかしようとする人は

磨かないと虫歯になる、口が臭くて友達が減ってしまう!とは

人一倍思うものの、強い意思もそのうち消えます

(大体3日持ちません)

 

で、結局改善されず最後は総入れ歯になります。

(言い過ぎた)

 

もとい、実際ここに意思は必要ないのです。

必要なのは行動なのです。

 

意思だ、やる気スイッチだ、

明日やろうはクソやろうだ言っている人は

つまるところ暇なのです。

そして言い訳と他責を繰り返すループにはまります。

 

 

ちなみに私の場合。

 

傍からみてあれもこれも喜んで積極的にやろうとしているように

見えているそうですがそんなことありません。

 

これは本音で話しますが人並に

だらだらしていたい気持ちだってちゃんとあります。

 

それはホメオスタシスという人間の本能なので

誰しもがそういう風に出来ているようです。

 

本能は意思の力よりも強い

(大事なので本当は三回は言いたいところです)

 

無謀なぐらい、対抗しようがないのです。

どれぐらい無謀かってそうだなあ、、。

 

まあ、小学生が全盛期の朝青龍に

相撲で勝とうとするぐらい無謀です(当社比)

 

勝ち目ないでしょ。

 

ただ目の前の問題を解決するためにも

このままじゃいけない。

それも現実。

 

ホメオスタシス(本能)と戦うのではなく

本能を更新していくイメージです。

 

すみやかに意思の力に頼るのをやめます。

どうするかというと。

 

「始まりはいつもいやいや」

(おー、本能来てるねえ)

 

集中力が続かない?

携帯さわりたくなる?

テレビみたくなる?

(はいはい、いつもの本能さんね)

 

と、思いながらも

絶対行動し続けること。

 

自分を嫌いになっていいのか?

と時には自分を脅しながら

 

乗り越えた時の楽しい感じ知ってるくせに

と自分を励ましながら

 

そして習慣になる。

そして自分を褒めれるようになる。

 

という行程でいつもやっとります。

 

一般的に行動を3週間から2か月続けると

人間は習慣に変えることが出来るといいます。

 

その時、新しい習慣=新しい本能(ホメオスタシス)になるわけです。

  

何で苦労してそんなことするのかなあと聞かれれば

その方が面白いからに決まってるからと答えるでしょう。

 

更新する=学ぶということは人生の選択肢を増やすことです。

選択肢の少ない人生はとてもつまらなさそうです。

 

意思の強さやしょうもないプライドだけで人生の選択肢を

増やせるほど甘い世の中じゃありませんし

それで何度も失敗しています。

 

意思<本能<行動

 

行動して本能を更新していくこと。

それが学びです。

 

そもそも

意思の力に頼るなんてプロじゃない。

 

必要なのは一度決めた事は

やり切るという意地かもしれません。

 

言っていることより、やっている事。

言いたければ言えばいい、俺はただやる。

 

ってことですね。

 

 

今日はこのへんで。

ではでは。

 

1ページ (全147ページ中)