クライフ航海記

賃料査定 ~出航1253日目~

PM事業部 岸本 自己紹介

本日仲介会社様へ、これから建てようか検討されている物件・間取りの賃料査定の相談で

訪問いたしました。どの仲介業者様も親切・丁寧に対応頂け、貴重な意見を聞くことができました。

 

いつもの事ながら、賃料査定をする時は、まずは仲介業者様へ訪問する前に

一度自分自身で賃料帯をある程度決めます。

その後、現場で実際お部屋紹介をされている営業の方に、意見を聞きに伺うようにしています。

自分自身の賃料査定が間違っていないのか?確認することもあります。

 

本日も、結構難しい賃料査定ではありましたが、結果良い賃料査定書が完了できました。

 

賃料査定は1回限りです。原則訂正することはできませんので、

しっかりとした調査が必要です。

ですので、経験や勘では絶対に査定してはいけないのです。たまに、何の調査もしていないだろうと

思わせるような相場とは大きくかけ離れた賃料で、募集している物件を見掛けることがあります。

そんな時、悲しくなりますね。

 

これからも、お客様にはそんな風な思いをさせないためにも、しっかりとした情報をもとに

全力で提案していきたいと思っております。

宜しくお願い致します。

記事一覧

1ページ (全143ページ中)

ページトップへ