代表取締役 唐津 自己紹介へ

メンタルについて ~航海3141日目~

2023/12/10(日) 代表取締役 唐津

日曜ブログの44回目。

師走感の真っただ中、年末年始ってどうしてこんなに立て込むのかなって

時間をみなさんお過ごしのことかと思います。

 

 かくいう私も立て込んではいるのですが

乾杯のビールをノンアルビールにこっそり入れ替えて、

2杯目はお茶割とお茶を頼んで基本お茶を飲むという画期的なシステムを編み出したので

過去イチ飲酒量の少ない年末年始にしてやりますよ。(ふっふっふ)

 

人、酒を呑む。

酒、酒を呑む。

酒、人を呑む。

 

なんて言葉がありますが

俺は人だ!酒に呑まれてたまるか!

飲むなら俺が呑んでやる。

 

いや!

そもそもそんなに飲んでやらない!

お酒の方が強いの知ってるし!

 

という心境です(笑)

 

さて本題。

「メンタルについて」です。

 

これから書くことはあくまで自分の経験に基づく私見です。

 

メンタルは

人に追い込まれ続けると崩れやすくなりますが

自分で追い込むことで崩れないものになっていくもの

だと思っています。

 

 

 

もちろん

そもそも人に追い込まれないように逃げることも可能ですけど

逃げている間に、自分で追い込まないと時間の問題で

いつか誰かに崩されてしまいます。

 

自分の調子が悪い時を振り返ってみると、全ての時が

自分を追い込めていない時だとわかります。

 

そして今も思っているのですが

限界だと思うところまで追い込んでも限界だった試しがない

のです

 

というわけで変な表現になりますが

安心して追い込んでいるわけです。

個人的にはストイックとか悲壮感が漂う追い込みは

自己満で結果に繋がらず効率がとても悪い気がしています

 

中には (特におじさんになればなるほど)

あれこれ考えて、結局動けないなんて人もいると思います。

 

気付けばユーチューブ、ゲーム、ティックトック、映画などに

時間が溶かされてしまうのが最近一番聞くパターンです。

 

これらが楽しいのかどうかはさておき、

これらが非常に依存性の高くなるように作られているものだという

認識を持つことは絶対必要です。

 

なんも無しに触れていたらハマってしまうように出来ているので

そのまま老け込んでしまうことが確定です。

 

さて話は元に戻して。

 

あれこれ考えて動けないという人は

考えようが、考えなかろうがまず動くようにすることです。

 

以前のブログにも書きましたが

やる気スイッチと呼ばれるものは

動きながらでしか入らないように出来ている

のです。

 

あと、メリハリとして実はかなり重要なのが

休むと決めたらしっかり休むことです。

 

テレビを消す、携帯を見ない、とにかくぼーっとすることです。

今の時代何もしていないようで、ぼーっとしている時間って

ほとんどの人が取っていません

 

脳がアクセル全開で毎日オーバーヒートしていると

記憶力も理解力も失い、老いていくスピードが増します。

 

これを経営者の人にいうと「ああ瞑想ね!結構聞くよね」と言われますが

本当にやり続けている人は少ないです。(笑)

 

そしてあまのじゃく的発想でいうと、瞑想なんて大層なものでもなく

アホみたいな感じの方が自分にしっくりくるので

僕は「ぼーっとする」と呼ぶようにしていて

大体15分間、起きた時と寝る前にぼーっとするようにしています。

 

何と言うか脳のパワーのアクセル、ブレーキの感覚が

自分でコントロール出来るような気がしてくるのでおすすめです。

 

まあメンタルとは言ったもののフィジカルも結局一緒ですね。

痩せたい、引き締めたいと願うだけじゃならない。

追い込まない限り成長はしないし、追い込んだところで限界すら見えないのです。

 

矢沢栄吉さんが言ってましたね。

「20代で苦労した者だけが30代で夢の世界を見る事が出来る」ってね。

 そして、人生の80%は35歳までに決まるなんて言われますが

個人的な意見として今はオジサンも若々しく元気なので

年齢はそこまで関係ないと思います。

 

自分的に言い換えれば

 

いつからでもいいけど、10年覚悟決めて苦労すればいい。

じゃないと、志も覚悟も、能力も中途半端なまま。

 

その振れ幅を理解して初めて、

力まないで力強く生きていけるような気がしていますよ。

 

 

今日はこのへんで。

ではでは。

1ページ (全153ページ中)