クライフ航海記

先生あのね ~出航2309日~

財務部 砂田 自己紹介
2021/02/25(木) 財務部 砂田

上着がいらないような暑い日があったり、かと思えば、雪が降ったり、と落ち着かない天気が続きますね。

去年もこんな天気だったかな?と去年のブログを遡ってみたところ、もうすぐオリンピックです、という内容で、残念ながら天気については触れられていませんでした。

けれども改めて去年のブログを見ていると、こんなこともあったなぁ、と懐かしい気持ちになりますね。

懐かしい気持ちのついでに、ひとつ思い出したことがあります。

 

私が小学生の頃、毎日担任に宛て日記を書く『先生、あのね』というものがありました。

今もあるのでしょうか…?

授業が終わり、帰りの会をする頃に先生からコメントが記入された状態で返却されるのですが、どんなコメントが書いてあるのかが毎日楽しみでした。

私はあまり目立つ生徒ではなかったので、先生と直接お話しする機会が無かったのですが、日記を通して、普段どんなことをして、何を考えているのか見てもらっている、それが嬉しかったのを覚えています。

 

時が経ち、私は今バディの日報に対して、毎日コメントを入力しています。

行なう前は大変かな、と思っていましたが、相手の日報に対してよりしっかりと見ることができますし、あなたの日報を見て私はこう思ったよ、という発信に対しても、また相手からもレスポンスがあるので、コミュニケーションが密になったように感じます。

以前は見ていなかった、というわけではないつもりですが、でも、見ていること自体を伝えていなかったなぁ、もっと早くにやれば良かったなぁと反省です。

始まってまだ一ヶ月ですが、これからも続けていきたい習慣です。

記事一覧

1ページ (全125ページ中)

ページトップへ