クライフ航海記

2人体制 ~出航2466日~

PM事業部 岸本 自己紹介

皆さんこんにちは。

徐々に秋の気配が近づいてきていますね。いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日は会社のことをお話しようと思います。

クライフでは、HPで見て知って頂いている方も居られるとは思いますが

2人1チームのバディ制というチームで日々仕事をしています。

管理会社は会社によって、部署ごとに分かれていたり、役割分担制と

言うのはあると思いますが、基本マンションオーナー様1人に対して

1人担当者だと思います。誤解を招かないために、先にお伝えしておくと

マンションオーナーに対して、責任を持って1人で担当することは

別に悪いことではありません。私達も初めはそうでしたら。。。

でも、1人担当は長く続いていくと注意が必要で、マンネリ化に

ならないようにしなければならないです。また、1人であれば、

誰にも相談することができないので、会社での孤独感が強まったり

葛藤が生まれたりして、知らないうちに仕事が作業になり

仕事に対してやりがいや楽しみが無くなってしまう恐れがあります。

 

それが2人体制になると、たくさんのメリットが生まれます。

1.相談することができる

2.1人で抱え込むことが減らすことができる

3.困難な事が起こっても、2人で力合わせて乗り越えていくことが出来る

4.一緒に仕事をすると効率アップになる

など。

逆にデメリットも生まれます。

1.お互いの業務内容を把握が出来なくならないように注意が必要

2.一緒に動いていれば良いのだと勘違いを起こし、非効率の動きが

 見つけにくくなる

 

バディ制=2人体制になると、今まで見えてなかったものがなくなり

効率的になったり、問題を一緒に解決することで深い絆が生まれます。

私達クライフは、まだまだ挑戦し続けます!管理の仕事にはゴールは

ありません。大きな目標や目的に向かっていきます。

 

記事一覧

1ページ (全140ページ中)

ページトップへ