クライフ航海記

最大限の力を注ぐ ~出航740日目~

PM事業部 岸本 自己紹介

先日、どうしても許せない出来事がありました。

今回、専任募集と言う形で、新規で貸家をお預かりました。

 

まずは、

募集する前に、間取や設備などの確認へ訪問しました。

そこで、許せない出来事に遭遇!!!

それは、

室内全体に、大量の虫の死骸が放置されていたり、蜘蛛の巣がはっていたりなどなど、

お客様が見に来られても、到底決まる筈もない散々な状況でありました。

 

以前まで、管理していた会社は一体どんな方法で募集していたのでしょうか?

オーナー様の管理なので、募集だけだから

『決まらなくても、まぁいいか~』なんて思って募集をしていたなら、悲しいことですし、

オーナー様があまりにも可哀想です。

オーナー様は、管理会社を信じて任されておられるのですから、

今回のような状況を知らないまま、時間だけが過ぎていく・・・・・残酷な事です!

文句を言っていいのなら、

オーナー様に代わって、『ふざけるな!お客様の事を何て思っているんだ!』と

言ってやりたいですね・・・・・正直言っても無駄でしょうし、言うことはないですが、

あまりにも酷い状態でしたので。

 

これから私達に出来る事!

それは、私達が今出来る最大限の力を注ぎ、決まる物件にすること!

そして、一日でも早く、新しく入居して頂けるお客様を探すこと!

 

これから一生懸命!募集活動を行っていこうと思います。

仲介業者の皆様!募集準備ができましたら、紹介の程宜しくお願い致します!

 

 

 

記事一覧

1ページ (全129ページ中)

ページトップへ