クライフ航海記

成年年齢が変わります ~出航2562日~

PM事業部 岸本 自己紹介

皆さん、こんにちは。

今朝の雪、大変でしたね。。。

私もいつもより早く支度をして、出勤いたしました。

お陰様で、弊社スタッフは誰も怪我や事故に遭うことなく

出勤できて良かったなと思っています。

 

ところで、本日は成年年齢についてお話しします。

朝礼でもお話ししたのですが、

皆様もご存知の通り、2022年4月1日から成年年齢が変わりますよね。

成年年齢が18歳になります。

成年年齢が変わる事で、私達の業務にも気を付けないといけないことが

あります。それは賃貸借契約です。

これまで未成年者が契約者となる賃貸借契約は、親の同意書が

必要でありました。

それが成年年齢が18歳になることで同意書の必要有無が変わります。

例えば、2022年3月中の契約は、まだ成年年齢の変更施工前ですから

未成年での契約となります。つまり、親の同意書が必要です。

しかし、2022年4月1日以降は、18歳未満が未成年となりますので

契約の際、確認する必要が出てきます。

そこで、見極めるポイントとなるのが、契約始期です。

ご存知の通り、賃貸借契約には契約始期/終期と言う契約期間が

あります。契約始期に成年に達しているかどうかが、契約の有効性に

影響が出てきます。今後、契約始期に満18歳になるかどうかを、

確認した上で手続きを取ることになります。

 

今回の事に限らず、条例が変わったり内容が変わることが

あるかと思います。その変化に即座に対応できるように

これからも、アンテナを広げながら、柔軟に対応していきたいと

思います。

記事一覧

1ページ (全137ページ中)

ページトップへ