代表取締役 唐津 自己紹介へ

40代について ~航海2986日目~

2023/06/18(日) 代表取締役 唐津

日曜ブログの23回目です。

何やら6月に入ってからの疾走感が思っていた以上です、、。

 

7,8月は今から、何かこみ上げてくるぐらいの予定ですが

一つ一つを出番だと捉えて前向きに取り組んでいきたいなと。

 

うーん、、、。

 

暇は人間を腐らせるから、なるべく用事を入れるようにするという

昔からの癖が抜けてないのかもしれません(きっとそうだ)

 

そんな事から、つくづく思います。

 

自分のことって自分ではわかってない

 

ってね。

 

 

こんな私ですが心許せる何でも言い合える人が

片手で足りるぐらいいます。(少ないけどいいんです!)

 

みんな長い付き合いで、昔から知ってくれていること、

自分以上に自分という人間についてわかってくれているような

気がしています。

 

そんな人たちと励まし合って、支え合って、時には思う存分呑んではしゃいで、

今があるんだなあと。

 

思っていることは伝えないとね。

でも伝えられる人って大切にしないとね。

 

そう思うわけです。

 

 

さて本題、40代について。

 

40代に入ってから言われることは

ますます楽しくなるよ!というポジティブなことと

気を付けていないとガクッと体に来るよってこと。

 

外国の方と話していると、日本人以上にみんな運動習慣にこだわりがあって

それは痩せたいとかの単純に見た目を良くしたいというよりも

メンタルケアのメリットを意識して取り組んでいるように感じます。

 

かくいう自分も

週2、3以上はトレーニングするようにしていますが

していないと体がどうこうというよりも

心が元気にならないような感覚なんですよね。

 

運動して、仕事をして

隙あらば、

英会話の勉強して、ドライブしながらカラオケして、

料理して、プロレス観戦が出来れば

ずっと元気でいれるような感じです(笑)

 (あと最近リスニングの勉強も兼ねて映画を見たいと思っていまして

洋画でおすすめあればぜひ教えて下さい。)

 

こういうストレス解消法があって本当に良かったです。

大袈裟かもしれないけど無かったら生きていなかったんじゃないかなと。

 

昔は読書、ドライブ、バッティングセンターぐらいだったわけです。

良く考えたら読書は仕事に役立つ知識を得るためで、

ドライブは仕事のアイデアを出すためで、

バッティングは憎いあんちくしょうを思ってフルスイングしてと、

全部常に仕事のことだったんで。

 

今もこれを続けていたらきっとオーバーヒートしていたと思います。

継続性が無い情熱は自分勝手で無責任じゃないか?

そう自問自答している中で何も考えずに全力投球することをやめたのです。

 

40代になってネガティブな印象は今のところないですけど

自分でも実感していることは

 

回復のスピードが遅い

 

ということです。

 

寝ずに仕事しても、朝まで飲んでも次の日は何とか大丈夫。

 

なーんてことはあり得ません(笑)

 

何もしなかったら、衰退のスピードがすごいんだろうなって

恐怖心すら感じますよ、ほんと。

(気を抜いたらお爺さんになりそうです)

 

 

ぶっちぎりで頑張れる(頑張った方がいい)20代

違和感感じつつ走る30代

自分と伴走する40代

 

みたいなイメージです。

 

先日読んだ本に書いてあった言葉が印象に残っています。

 

明日の自分より今日の自分を大切にする

 

2,30代は明日の自分ばっかり追っていたような気がします。

でも、40代を心身ともに健康に走っていくためには

今日の自分を大切することって凄く大事な意識だと思うんです。

 

そう。

だからこそ、冒頭言った自分を知っている数少ない人って

本当に宝だなって思うわけです。

 

自分を知らない限り、

自分を大切になんて出来ませんもんね。

 

自分を大切にしていない人が

誰かを大切に出来るわけありませんもんね。

 

 

今日はこのへんで。

ではでは。

1ページ (全157ページ中)