クライフ航海記

人に教える ~出航1778日目~

PM事業部 岸本 自己紹介

今日から、一気に暖かくなりましたね。

車は暑いぐらいでした。

 

ところで、今朝の朝礼で話したのですが、

・人に何かを伝える

・人に何かを教える

・人に何かを頼む

人に〇〇するには、いろいろあります。

 

この中で、最も難しく正解がないのは

「人に何かを教える」ではないでしょうか。

 

教える側・教えてもらう側にいて、

何かを教えようとした場合、人それぞれ感じ方・考え方

理解する力も違えば、解釈も異なります。

 

それをいかに分かるように話し、理解してもらえるように教えるのが

簡単そうで、本当に難しいんですね。

 

現在もこれからも教えるとは、永遠の課題だな~と感じます。

このように教えたから、絶対という正解がないからです。

 

でも、

一つだけ間違いがないことがあります。

それは、

「相手に理解してもらえるまで、粘り強く反復して伝え続ける」

ことだと思います。

 

途中で、教えるのを諦めてしまったり止めてしまうと、

当たり前ですが、中途半端で終わってしまい、しっかりと教えられていないので

誤った理解のまま進んでしまい、あとで後悔することになるでしょう。

 

なので、

何度も言いますが、

教える側は粘り強く伝え続けること

教えてもらう側は100%分かるまで聞き続けること

が大切なんだと思います。

記事一覧

1ページ (全120ページ中)

ページトップへ