クライフ航海記

ゲーム感覚 ~出航2150日目~

PM事業部 鎌田  
2020/07/31(金) PM事業部 鎌田

こんにちは。やっと梅雨が明けましたね。昨年より7日ほど遅いようです。地球温暖化が進み、ゲリラ豪雨が多くあったり土砂崩れも各地で発生したり異常気象と言われていますが、これが普通の世の中になっていくのかもしれません。いつ何が起きてもおかしくないご時世なので備えはきちんとしておきたいものです。

さて話は変わりますが、勉強となるといざ始めようにも気が進まないですよね。私が学生の頃はテスト習慣になると部屋の片づけたり、いつもより早く寝たりと現実逃避をしていたものです。英語の単語も覚えたと思ったら実践で使えず、ましては意味さえも忘れてしまいます。

しかし、好きなゲームがあったらどうでしょう。覚えようとせずとも技やタイプの相性を記憶しています。初めて相手をする敵の攻撃はどうしたら回避できるか頭をフル回転して挑みます。昔やりこんだゲームは今でもやり方を覚えています。

私が思うに、勉強と遊びの差は一番は楽しむかどうかなのではないかと思います。社会に出たら解決しなければならない問題が山ほどあります。その問題から逃げずいい意味でゲーム感覚でできれば乗り越えられるのではないでしょうか。

勉強し、知識を増やせば活かせる場面はいくらでもあります。敵が来たら技を使って倒すように問題が見つかれば知識と経験を使い解決することができます。

私自身それができればいいですけどね…。

 まずは意識の改革からしていこうと思います。

記事一覧|2020年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ