クライフ航海記

懸命に考え伝えることは難しい ~出航861日目~

PM事業部 岸本 自己紹介

本日、先週に引き続き、暮れのご挨拶へ行っていました。

今日で、一通りのご挨拶も完了・・・・(^_-)-☆

気づけば、今日は12月14日、12月が始まって早くも2週間が経ちました!!!

ものすごく時間の経過が早く感じています・・・・皆さんも同じように感じらていることでしょう!

年末年始休業まで、残り約2週間しかありません。

諦めることなく、最後まで、息切れせず突っ走ろうと思います。

 

ところで、

先週、毎月1回受講しております【上級相続支援コンサルタント】研修へ出席してきました。

毎回の事ながら、事前に1つのテーマを出題され、自分なりに考え調べ、

それをレジュメにして、皆さんの前で発表します!

いつもものすごく緊張しながら、喉がカラカラになりながら、懸命に制限時間内に

伝えるのですが、どうしても、制限時間内に上手く収めることができません。

前回もタイムオーバーで、今回も惜しくもオーバーでありました。

時間内に、『すべての事を伝える』本当に難しいものです。

簡潔にまとめ過ぎてしまうと、内容の無いものになってしまいますし、

いっぱい伝えようとすると、焦って早口になったり、時間オーバーしてしまう。

最も良いのは、

簡潔で、聴きやすく、内容が整っているもの!

大切なものは、

皆さんに【一番何を伝えたいのか!】【何のために発表しているのか!】

だと感じています。

 

このように、頭では分かっていても、実際にそれを伝えようとするのは

本当に難しい!

難しいから、何とかしようと、もがき・一生懸命に考える・・・・。

結果、上手くいった時の達成感・充実感は何とも言えない喜びがあります。

 

それを感じるために、毎月1回精一杯頑張っていきます!!!

 

記事一覧

1ページ (全151ページ中)

ページトップへ