PM事業部 廣岡 自己紹介

こんこん ~航海3180日目~

2024/01/31(水) PM事業部 廣岡

おはようございます!

昨日から寒さがマシになりましたね!

今年はもう雪は降らないのでしょうかね?

 

さてさて、童謡『雪』の歌詞、皆さんは正しく答えることが出来ますか??

 

「ゆきやこんこん、あられやこんこん」

実はこれ、間違いなんです!

 

正確には、「ゆきやこんこん、あられやこんこん」

という歌詞も存在はしますが、それは、滝廉太郎作曲の『雪やこんこん』の歌詞。

 

雪やこんこん、あられやこんこん
もっとふれふれ、とけずにつもれ
つもった雪で、だるまや燈籠とうろう
こしらへましょー、お姉様

 

一方の、『雪』の歌詞は、「ゆきやこんこ、あられやこんこ」が正しい歌詞です。

「こんこ」とは、「来い来い」が語源であり、簡単に言うと、もっと降れという意味合いのようです。

 

かくいう私も、こんこんと雪が降っていることを歌っているのだと思っていました、、

知らないことが沢山ありますね~。

 

それではっ!

1ページ (全147ページ中)