クライフ航海記

宝の持ち腐れ ~出航2450日~

PM事業部 松永 自己紹介
2021/08/23(月) PM事業部 松永

皆様、おはようございます!

しばらく雨の日が続いており、気温はあまり上がらない日が続いておりました。

今日は久しぶりに太陽が顔を出した影響で気温が上がり、湿度も高く、蒸し暑い日になっています。

熱中症対策は怠らずに過ごして下さいね。

さて、

本日は、自宅の食器洗浄乾燥機についてお話をいたします。

私事ですが、マイホームを購入して約10年になります。

キッチンに食器洗浄乾燥機がついているのですが、入居当時から使用する事は無く、ただの収納になっていました。

たまたま知人が食器洗浄乾燥機の購入について話をしてきた事から、我家の食器洗浄乾燥機に注目が集まり、

私も妻も、知人から「宝の持ち腐れ」だと怒られてしまいました。

確かに、食器洗浄乾燥機の中には野菜の水切りや、まな板、お弁当箱などが適当に詰め込まれており、本来の役割とは程遠い物でした。

 知人に力説された事もあり、食器洗浄乾燥機を使う事にしたのですが・・・。  ちゃんと動くのか不安でした。

なにせ10年放置で全く動かしていないのですから。

半信半疑で電源スイッチを入れると、反応なし。

何回押しても、反応なし。

こればダメだと妻に話すと、ブレーカーを落としているとの事。

「初めから教えてよ」と多少イラつきながら、ブレーカーを上げました。

その後、電源を入れるとランプが点灯。

とりあえず試運転をしてみようと標準モードとやらで、スタートボタン押しました。

そして嫌がらせの様に、食器洗浄乾燥機の中には油が沢山付着したお皿を1枚入れました。

スタート後にディスプレイに洗浄時間が出るのですが、

なんと90分!

90分ですよ! 1時間30分!!

食器洗うだけでそんなにかかるのかと驚愕しました。

とりあえずスタートボタンを押したので、途中で止める訳にもいかず90分放置しました。

時間が掛かり過ぎるので、もう使う事は無いと思いながら、90分を過ごしました。

90分後に食器洗浄乾燥機から、「ピー」と愛想のない電子音が鳴りました。

「やっと終わった」と食器洗浄乾燥機に向かい、中を見てみると・・・。

開けた瞬間に、けたたましい蒸気が私の顔に襲いかかってきました。

シャキッと目が覚めた状態で、油だらけだったお皿を見てみると、

ピカピカ、いや、ピッカピカ!!

しかも乾燥されている。

よくよく考えると食器洗浄乾燥機なので当たり前なのですが、

その時は感動。

「すぐに食器棚にしまう事が出来るのではないか!!」

なんとも画期的であると。

完全に食器洗浄乾燥機の事を見下していた私には、衝撃が走りました。

そんな事があったのが、昨日のお昼だったのですが、夕方からは食器洗浄乾燥機はフル稼働しております。

当初は90分表記だったディスプレイも夜には75分になっていました。

実は使うたびに早くなるのでは?と推測したのですが、その時のお湯の温度で左右されるようです。

まぁとにもかくにも「宝の持ち腐れ」を肌で感じた日となりました。

皆様も「宝の持ち腐れ」ありませんか?

探してみて下さい。きっとあるはずですよ。

ではまた。

 

記事一覧

1ページ (全143ページ中)

ページトップへ