クライフ航海記

提案するには ~出航1127日目~

PM事業部 岸本 自己紹介

本日は生憎の雨模様ですね・・・。

でも、それほど強くなく、寒くもなく良かったです。

 

ところで、本日は、午後からオーナー様のところへ、退去後のリフォーム提案へ

訪問しておりました。

その時に感じたことなんですが、入居期間が長くなればなるほど、有難い事なのですが、

やはり、次に新しい入居者の方のために、リフォームをしようとすると、

リフォーム代金が大きくなります。

 本日も、10年以上お住まい頂きました室内のリフォーム提案をさせて頂いたのですが、

大きな金額でありました。

結果はと言うと、オーナー様からは快く承諾を頂くことができました。

しかし、提案をする際、私が想うに

今までの信頼で提案を承諾頂いているケースが、多いんじゃないのかと感じています。

信頼を頂いているのは良い事なのですが、新規のオーナー様であれば、そうはいきません。

しっかりとした説明と提案が必要になります。

ですので、提案する時は、どんな質問や疑問を受けたとしても、

しっかりと相手に分かり易いように、回答できる事前準備をしておくことが鍵になります。

この事前準備が出来ているか出来ていないかで、後々大きな差になりますし、

今後の関係にも、かなりの影響が出てきます。

最初が肝心です!

 

最初をどのような形で、スタートできるかによって、まったく違う結果が生まれます。

 

これからのシーズンに向けて、リフォーム提案はスピードと正確性が求められます。

早くて良いものを、納得のいくものを提供できるように、精一杯努めていきます!!!

記事一覧

1ページ (全122ページ中)

ページトップへ